サービスプランと価格
- Pay as you grow pricing

無料で始めて、成長に合わせてご利用いただけます。段階的なライセンス構造により、スタートアップ企業でもグローバルブランドでも、デジタルヒューマン従業員の可能性を引き出すことができます。

価格はすべて日本円(税別)です。
従量課金型コールセンターの1件あたりコール単価はおよそ300円〜1,000円と言われています。

デジタルの世界にヒューマンタッチを取り戻そうとしている世界有数の企業コミュニティに参加しませんか?

プラン比較

よくある質問

自社だけが利用できるキャラクターをゼロから作成できますか?

完全にカスタムで排他的なデジタルヒューマンキャラクターの作成は、エンタープライズプランのみ利用可能です。バーチャルなデジタルヒューマンを作成したり、実在の人物をスキャンしてクローンデジタルヒューマンを作ったりするには、関連する追加コストがかかります。詳細については、営業チームにお問い合わせください

Webベースとモバイルベースのデジタルヒューマンの違いは何ですか?

Webベースのデジタルヒューマンはデスクトップコンピューターやスマートフォン、タブレットのブラウザで表示できますが、モバイルベースのデジタルヒューマンはiOSのネイティブアプリとして組み込む事が可能です。スタータープランにはWebベースのデジタルヒューマンのみが含まれますが、プロプランとエンタープライズプランはWebベースとモバイルベースの両方のエクスペリエンスに対応します。

無料試用期間が終了しました。次はどうすればいいですか?

無料試用期間が終了した後、または試用期間中の任意の時点で、スターター、プロ、またはエンタープライズプランにアップグレードできます。 こちらのページから営業チームに連絡してください。

支払い条件と割引を教えて下さい。

スターターライセンスとプロプランは毎月更新され請求されます。12か月のスターターかプロプランを年間契約すると、2ヶ月分(17%)の割引が受けられます。エンタープライズプランは最低12か月の契約で毎年請求されます。年払い時の途中解約は受けておりません。各プランの利用料金は利用日前日まで契約期間分をお支払いください。

年次請求の割引はありますか?

年払いをご契約いただきますと、スターターとプロの両方に2か月の割引を提供します。

支払い方法を教えて下さい。

クレジットカード、デビットカード、銀行振込に対応しています。日本円で決済可能です。

ライセンスをアップグレードするにはどうすればよいですか?

無料トライアルを開始した場合は、UneeQCreatorポータルから直接営業チームに連絡できます。または、当社の製品エキスパートの1人にこちらのページから連絡して、すべてのライセンスタイプの詳細を確認することもできます。

もっとヘルプが必要ですか?

当社の製品エキスパートの1人に相談して、プランや構成、サードパーティーのどのサービスがあなたに適しているかを確認してください。