SFの世界に登場する技術は、しばしば未来への扉になります。スタートレックに登場する万能翻訳機に憧れたことはありませんか?そうそれは、Google翻訳ですね。1914年の「オズの国」シリーズに登場する友好的なロボット、ティック・トック?Boston Dynamicsのハードウェアと、ソフトウェアとしてのデジタルヒューマンにご挨拶しましょう。2001年宇宙の旅』の宇宙船も、本物の国際宇宙ステーションのインスピレーションとなりました

そして私たちはメタバースに辿り着きます。歴史は私たちに、新興のテクノロジーを否定してはいけないことを教えてくれます。特に、それが現実のビジネスに応用されている場合はなおさらです

さらに説得力があるのは、今日、Minecraft、Roblox、Fortniteなどのゲームの世界に初期のメタバースが存在しているということです。そして、人々がいるところに、ブランドが続きます。Wunderman Thompson Intelligenceのグローバル・ディレクターであるEmma Chiuは、最近のウェビナーで次のような見解を述べています。「もし、それが私たちの生活と結びついているのであれば、ブランドはその一部である必要があります。」

では、実際にどれだけのブランドが、2022年にメタバースへ向けた準備をしているのでしょうか?

私たちは彼らに質問しました。メタバースという言葉がここ数ヶ月で広範なビジネス用語として使われるようになったことを考えると、その結果には驚かされるかもしれません。

メタバース戦略を持っているブランドはどれくらいあるのでしょうか?

調査したブランドの56%がメタバース戦略を持っているか、それに取り組んでいることがわかりました。ほぼ4分の1(24%)が「ある」と答え、32%が現在、積極的に戦略を策定しています。

一方、44%はまだメタバース戦略に取り組んでいません。約18%は、自社ブランドがどのようにメタバースに参入するかを検討する前に、今後の展開を待っており、約4分の1(26%)は、メタバースが自社に適しているかどうかまだ分からないと回答しています。

ブランドがメタバース戦略を行う上で知っておくべきこととは?

メタバースとは何か、なぜ気にする必要があるのか? 43%
ブランドがどのようにメタバースを活用しているかの例 73%
メタバースのタイムラインとは? 43%
どのように準備し、どのような技術が必要なのか? 47%
メタバース戦略の作り方とは? 63%

また、ブランドリーダーに対して、メタバースについてどのようなことに興味があるか、また、このようなデジタル体験の進歩のために何を知る必要があると感じているかについて、世論調査を行いました。

彼らが探している最も一般的な情報は、ブランドが今日どのようにメタバースを活用しているかの例です。ほぼ4分の3(73%)が、道を切り開いているブランドの実際のケーススタディを望んでいます。

ほぼ3分の2(63%)は、メタバース戦略の作成方法を知りたがっている。リーダーは戦略を知っている。しかし、これらの新しく出現した体験のための具体的な戦略は非常に望まれている。

47%は、組織としてメタバースに参入するために必要なテクノロジーなど、メタバースに備える方法を具体的に知りたがっています。

最後に、43%が、メタバースとは何か、なぜ関心を持たなければならないのか、といった基礎的な質問に対する決定的な答えがまだ得られていない情報を求めています。また、同数(43%)の人が、メタバースのタイムラインがどのようなものかを知りたがっています。

これらの質問については、以下のブログ記事でお答えしています。

ブランドはメタバースでどのように自分の居場所を見つけるのか?

メタバース戦略はどのように始めるのですか?
この質問に対する答えはいくつかありますが、私たちが気に入っているのは、ポルシェ・デジタル社のForward31でシニア・ベンチャー・デザイナーを務めるガーナ・マイスナー氏の言葉です。


“飛び込んで、手を汚していくしかない。参加する必要があります。創り始める必要があるのです。


ここでは、あなたのブランドがメタバースに備えるための、他の素晴らしいアドバイスをまとめました。ゲームをもっと楽しむことから、雇用や買収の機会を検討することまで、企業は競合他社に先駆けて今からメタバースへの準備を始めるための選択肢をたくさん持っているのです。

しかし、これらのアドバイスには1つの共通点があり、ガーナが見事に要約しています。そして、そこから戦略を立てることができるのです。

そして、デジタルヒューマンがどのように魅力的なメタバースインタラクションを大規模に提供できるかを実際に体験してみたいなら、私たちはそれをサポートします。私たちのエキスパートとの個別相談は、下記からご予約ください。私たちがどのようにお役に立てるか、ぜひお聞かせください。