FaceMeは、AIとして単に美しいだけではありません。感情を持ったデジタルヒューマン”UneeQ”に進化します!

ここ数年でFaceMeは信じられないほどのスピード感で進化し、自分たちのビジョンに向かって大きく前進してきました。デジタルヒューマンのグローバルスタンダードとして、「最高のクリエイティブな頭脳が人間の生活を向上させて、素晴らしい体験のデザインと構築を可能にする」というビジョンに向かって、私たちは大きな進歩を遂げました。

FaceMeを創り上げた旅路で、これまでFaceMeが自社のブランドの成長に大きく貢献していることに気づきました。愛情を注いで作り上げたものを手放すのは難しいことではありますが、正直に言うと、FaceMeは私たちが掲げるビジョンをすべて達成しているわけではありません。

そこで、私たちの新しいブランド、UneeQを正式にご紹介したいと思います。

UneeQの隠された神秘性

なぜUneeQなのか?私たちの新しいブランドUneeQは極めてユニークな多面性を持っています。

UneeQはデジタルヒューマンです。

デジタルヒューマンはIQ(知識知性)だけではなく、EQ(感情知性)を持っていて、人間らしい会話を通じて個人のつながりを構築します。

企業ブランドをUneeQに表現します。

それぞれの企業には独自のブランドがあり、私たちはそのブランドを象徴したデジタルヒューマンを提供することを目指しています。

UneeQと顧客は同じです。

従来のデータ処理を行うクラウドツールでは人を管理番号のように扱いますが、EQ(感情知性)を持つデジタルヒューマンは人を個人として扱います。

業務効率問題をUneeQが解決します。

デジタルヒューマンを導入する会社は、いかに作業を効率化できるか、そして私たちがどのように「物事を成し遂げるのか」を期待しています。デジタル業界ではUneeQほどの適任者はいないでしょう。

私たちの社員はUneeQです。

私たちがビジョンに向かって進化し続けられる理由は、私たちのユニークな社員のおかげです。私たちは、絶えず信じられない製品を発明し続け、最高なソリューションを生み出す決意をしています。そして、あなたの願いが叶えば、それはかなりUneeQでしょう?

UneeQは、デジタルヒューマンと人間がともに生活する未来についても述べています。今後数年の間に、私たちはデジタルヒューマンを皆さんの日常生活の一部にし、クリエイターは世界をよりUneeQで、より便利に、より豊かなものにするために努力していきます。

UneeQについて詳しく知りたい方は、動画をチェックしてみてください。

最後に、FaceMeからUneeQに私たちのブランドは変わりましたが、私たちのビジョン、つまり製品に流れているDNAは変わりません。FaceMeのブランドや理念は、UneeQにも受け継がれています。お客様、パートナー、株主の皆様にとって今までと何も変わりません。皆様から質問があると思われるため、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。Q&Aシートでは、想定されるいくつかの質問に答えています。

お客様、パートナー、株主の皆様、スタッフの皆様、そしてFaceMeの旅に参加してくださったサポーターの皆様に感謝いたします。

UneeQが創造する未来の旅は、さらに楽しくなりそうです。